スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁断の世界へ

 遂に買ってしまいました!

PA040624_R_450.jpg

 KONAのUte(ウテと読みます) 定価105000円(バッグは別売り)

 前からこの手の自転車欲しかったんですが、置く場所の問題から購入するには至らなかったのですが
「安くで入るよ~」の甘い声に負けて後先考えず勢いで買ってしまいました。

 実物を組み立てるとやっぱりデカかった。

どの位デカイかって?

 この位です。
PA040625_R_450.jpg

 ホイールベース自体は普通のMTBの約1.3倍程度なのですが、問題はそのホイールベースの後ろの俗に言う
リアオーバーハングが結構出るのでデカく見えてしまうんですね。

気になるのは乗り味ですが、見た目とは裏腹に意外と普通です。

 ポジション的にはそのハンドルが故にMTBよりビーチクルーザーに近い感じでして、急がず焦らずマイペースで
と自転車が自分に訴えてきます。

 確かに小回りは効きませんが別にこの自転車でスラロームをする訳でも無いので気にする事でもないでしょう。

 重さもかなり重量級ですがヒルクライムする気は毛頭ないですし


そんなこのヘンテコ自転車が一番活躍するのはズバリこういう時

仕事帰りに嫁からメールで「子供のオムツとトイレットペーパー、ティッシュ、それから水とお茶と・・・買ってきて」

普通の自転車なら「そんなに積まれへんわい」と文句の1つも出てきますが

KONAのUteなら
CIMG0848_R_450.jpg
この通り

居酒屋みたいに「ヘイ、喜んで!」なノリで持ってかえれます。

しかももう片方のバッグはまだ空なので
CIMG0849_R_450.jpg

自分の荷物入れてもまだ荷物積めます。

一般的に自転車という物は例え荷台やカゴが付いてても物を入れずに走った方が軽快でストレスも感じないもんですが
このUteは逆に荷物を積んで走っている方が楽しいんですよ。

 「俺、こんだけの荷物を車も使わんと運んでるで~」と自己満足に浸れる感じが良いのかも知れません。

 これまでは自分独りだけの移動なら自転車で何処でも行くで!が私のスタンスだったのですが、この自転車が来てからはそれプラス大抵の物は自転車で運ぶが加わりました。

 最近はこの自転車のリアの板の所にバイクヒッチを取り付けて、そこにフロントホイール外した自転車を
マウントして牽引すれば自転車を運ぶ時も車を使う必要が無くなるなあと思案中です。
(フロントホイールは勿論サイドバッグにポンです)

 このKONAのUte、カデゴライズするならスポーツサイクルで間違いないですが実際のコンセプトは実用、運搬車に近い物があります。
 ここ数年の私の個人的に好きな自転車ってこんなん多いです。

 勿論ロードレーサーもMTBも大好きですが、普段の足に、物運ぶのに使えて、しかも距離走れる自転車って中々探しても無いもんですよ。

 元々車や単車でもハイエースやスーパーカブといった実用車のあの何ともいえない格好良さに惹かれていた私にとってこの自転車は同じ波長を感じます。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

始めまして。
UTEいいですね、巨大なパニアが素敵過ぎます。
注文入れようかどうか迷ってたら検索で辿り着きました。(yubaのmundoと比較検討してます)

質問なのですが、このバッグは簡単に付け外しが出来て肩から提げれる等の取り外しを考慮したものなのでしょうか。

Thank you for yourcomment

コメントおおきに
ご質問に関してですが、このパニアは他メーカーのパニア同様脱着は比較的簡単ですが肩に掛ける機能は御座いません。と言うより大きすぎて掛けれません! 一応私の使っているBIGともう1つ小さいタイプと有りますので運びたい荷物の嵩に応じて選ぶと良いかと思いますよ。 私は基本的に大は小を兼ねると言う考えに沿って大きい方を選びましたし、選んでからも一切後悔はしていません。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。