スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の自転車遊び

 毎年気象情報などで暖冬X2と言われて久しい昨今ですが、去年から今年にかけての冬はカンパ・・・基い、寒波が押し寄せて来ているようでいつに無く寒い日が続いています。

 まあ暑がりの汗っかきな私なんぞは寒さを気にせずで酔っ払ってますが、寒がり屋さん達には堪らなく辛い季節に違いありませんよね。
 (でも絶対冬の方が食べ物美味しいと私は信じてます)

ほな夜はまあなり喰ってほっこりするとしてクソ寒い朝は何が楽しいねん?


 冬の早朝はMTBで山に篭るに限ります!

 寒い冬に何でまた態々もっと寒い山に行くのか?

 一般常識で考えれば「アホちゃう?」と思われますよね。

 でも態々そんな「アホちゃう?」な事をしに行く連中の目的はただ1つ

楽しむ!

例え天気が
P1110487_R_450.jpg
こんなんでも。

いや、こんなんに遭遇したいから行くんかも知れません。


 態々早起きして白い息を切らせて山に行く。


 下りが始まる地点に着いた頃には汗ばむ位体は温くこれから始まる下りにワクワクしながら緩やかにアプローチ
CIMG1187_R_470.jpg



 普段の生活とは切り離され風の音や鳥、虫の声しか聞こえない別世界へと
CIMG1188_R_470.jpg

 行ってきま~す
CIMG1189_R_470.jpg

 特にライディングスキルが高い訳でも無いので兎に角転倒せぬよう

 下りはアッと言う間に終わりますが

 終わった後のホッとする気分の気持ち良い事X2

 ライディング後は
CIMG1141_R_470.jpg
 鍋焼き饂飩が旨い!

 私にとってはこんなんが冬の醍醐味なのかも知れません。


 MTB makes me happy.

P1180505_R_450.jpg


    
スポンサーサイト

comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。