スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西的清涼飲料

愛飲層は子供からお年寄りまでとかなり幅広く



関西圏の人には馴染みが深いが



関西圏外の人にはあまり知られてない



でも試しに飲ませると皆「美味しい」と声を揃える




そんな不思議な飲み物







CIMG1966_R_500.jpg

サンガリアのひやしあめ



自分でジンジャーエール作ってしまうくらいの生姜好き人間な私のAnother favorite drink


ここ大阪では普通に自販機で売ってます。



 今日の情報社会じゃB級ローカルドリンクとして認知されてるかも知れませんが、関東方面に行く時にお土産に持って行くと珍しがられて結構面白いネタになる一品であります。
(しかも美味しいところがミソ)



ちなみにこのひやしあめ



缶をグルっと裏返すと

CIMG1970_R_500.jpg

あめゆの文字が


冬はあったか~いので売ってます。


あったかいのも冷たいのも美味しいで~
これもローカルドリンク(だった)

CIMG1965_R_500.jpg


マックスコーヒー  



初めて飲んだのは確か数年前の千葉県だったか


そのいなたい商品名にやられて買って飲んでUCCのオリジナルコーヒーを超える甘さにビックリ!


でも言うてる間に関西でも売られるようになりましたね。




スポンサーサイト

comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。