スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご馳走?

 私の晩御飯
CIMG0523_R_400.jpg
 
 改めて見ても質素ですなぁ・・・これに干物と玉子焼きを追加したら民宿の朝飯みたい。

 別に魚や肉が買えない程家が貧しい訳ではありませんが(決して裕福でもありませんが)
大体仕事が終わって帰宅すると21時は過ぎる事が多いのであんまりコテコテなオカズは
体が受け付けない、或いは受け付けても翌朝になっても何か胃が重い感じがして朝食が食べれない
と言った悪循環に陥る事が多いので本能的にこんな質素なご飯を欲するようです。

 人によっては仕事が終わって家に帰って晩御飯がコレやと卓袱台ひっくり返す勢いで
「肉か魚かないんかー!」と大暴れする可能性もありそうなくらい質素ですが、
私にとってはご馳走です。

CIMG0524_R_400.jpg
 何がご馳走って、ホラ、味噌汁に刻み葱が入っているじゃないですか!

 納豆にも刻み葱が!

 「ヤッホー」な気分です。

ポイントはこの刻み葱なんです。

葱が嫌いな人にとってはどうでも良い事でしょう。ええ、他人にはどうでも良い事です。

そんな事を喜んでいる自分はかなりの幸せ者なのかの知れません。
(または根っからの貧乏性とも言います)

 でも、毎日こんなんばかりじゃそりゃ飽きます。たまには弾けて「肉ぅ!」
な気分の日も勿論あります。

 要はバランスですよね。

 しかし普段はわりと質素な物食べてるのに体重は一向に減る様子がないのは何故?

 原因は・・・冷蔵庫の中の良く冷えた○○のせい

 やめられません。


 
 
スポンサーサイト

comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。