スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お疲れ様です。



「お疲れ様です。」


社会人なら仕事中終始よく使う言葉ですよね。



今日店に持ち込まれたあるママチャリの修理で思わずこの言葉を捧げたくなりました。





修理依頼は後輪のパンクだったのですが







CIMG2788_R_470.jpg

磨耗を通り越して破けてます。

安いタイヤでもここまで使えばある意味値打ちモン


「お疲れ様です。」





ここまで酷使されているという事は他もかなり傷んでるのでは?と各部チェックしたところ




CIMG2783_R_470.jpg

ブレーキワイヤーは錆び錆び

「お疲れ様です。」


CIMG2784_R_470.jpg

ブレーキシューは減り減り

「お疲れ様です。」


CIMG2789_R_470.jpg

前輪のタイヤはトレッド剥がれ  このまま空気圧上げると・・・後はご想像にお任せ


ほぼ「お疲れ様です。」状態





こうなるとBBもガタガタやろなと思いきや


CIMG2787_R_470.jpg

意外やBBは全く問題無し




普段酷使されるママチャリはそれこそこんな状態になるまで乗れてしまう所が凄い
(決して良い意味ではありませんよ)



人間かて働いて飲んで喰って寝て明日への英気を養うのですから自分の自転車にもたまには

「お疲れ様です。」の気持ちで接してあげてはいかがでしょうか?

1万円のママチャリにも100万円超の高級車にも愛情を!
スポンサーサイト

comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。