スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の風物詩

 自転車店で夏の風物詩といえば

花火でも海水浴でもなく

雑誌の影響か何だか知りませんが毎年夏になると増殖する自転車ツーリング野郎。

 大抵皆学生か何かでお金は無いが暇とエネルギーはある
自分探しの旅とか今しか出来ない体験だとか理由はそれぞれ異なるんでしょうが
やる事は一緒、皆自転車で何処か遠くへ行きたい。

そんな季節が今年もやってまいりました。

 8月上旬のとある暑い日、1人の学生風の男の子が来店しました。

話を聞くと夏休みを使って北海道を自転車でツーリングしたいのだとか。

 それならと適当なツーリング車をお薦めしてみたのですがどうしても予算が合わないので却下!

ほなクロスバイクに最低限必要な物つけたらええやんと言う事になり
彼の予算と希望するアイテムとこちらの意見をMIXし、とりあえず出来た形がコレ
                      ↓                      
P8120597_R_450.jpg

 特に何の変哲もないタイヤ変更とリアキャリア付けただけのGIANTのESCAPE R3です、ハイ。
もしかしたら通勤や街乗り仕様の他の同車のほうが装備はもっと豪華な物が多いのでは?とさえ思います。
 
 しかし彼は当初気にしてたのは未舗装路にスリックタイヤで行けるのかどうかだけで
リアキャリアすら考えておらず、バックパックのみで行こうと考えていました。

 取り付けた物
 タイオガのリアキャリア(店頭に在庫があったので有無言わずこれに決定!)
 シュワルベ マラソンクロス700x38C
 サーファスの1Watt LEDライト(ブラケットに少々難有りの格安品)
 トピークの携帯ポンプ (これは最低無いと道中困るので特別店のを貸し出す事に)
 以上!

 自分の経験からリアキャリアはあった方が何かと勝手がいいし、あとタイヤはシクロ用かトレッキング用で・・・しかし時は世間のお盆前で既に休みに入っている問屋も多く、仕方無く自分が通勤用にとちょと使ってたシュワルベのマラソンクロスを格安で譲渡し何とか間に合いました。

 フェンダーを付けるかどうかでも予算の都合で悩んでましたがタイヤを太くした結果フェンダーの取り付けは困難という結果になったのと、「どうせお金無いならゴミのペットボトル半分に切ったら代用出来るで」と教えてあげると寧ろそのほうが助かるとの事でフェンダーも無し。

一応サイコンも薦めてみましたが「あえて距離を知らない方が良いような気がする」

 なんともクールな考え。
 

 最良な表現をすれば無駄を省いてシンプルにした旅自転車、
普通に見ればこれで本当に北海道行けるの?大丈夫?な低予算ツーリングバイク

 そりゃ普通北海道ツーリングともなりゃ、やれパニアバッグだのキャリア、サイコンetc
どうしても万一に備えてとかあると便利な物を揃えていくと大陸横断みたいな装備に成りがちですが、
どうしても無いと困る物だけならこの程度でも行けるかもと彼の自転車を組んだ時に思いました。

 
 一見無謀とも思える彼の北海道ツーリングプラン。


 思い立ったら難しく考えず行動する!

 実に潔い考え。

 もしかしたらそれが彼の考えと言うより生き方なのかも知れません。


彼と話していると普段の仕事でよく話のお題に成るフレームやパーツのスペック云々が
何だかどうでも良い事のように思えてしまい、自分の本質的な考えである単純明快という言葉を
改めて噛み締めたような気がしました。
    
 多分彼にとっての自転車はスペックで言えばママチャリ以上の走りで壊れなければ
良いくらいの認識だったのではないでしょうか?
そのように考えた私は自転車関連のパーツを薦める事をやめて自分のツーリング経験から工具とスペアチューブ、ポンプ、それから丈夫なゴミ袋と布テープ、タイラップがあれば大体事は足りるよと説明し、そして即席フェンダーや輪行袋、雨合羽の作り方を教えたり、チューブ交換時のチェックポイントなど実戦で使える事だけを伝え餞別代わりにタイヤレバーをプレゼントし、
後は運と気合に任せるという彼流のやり方を信じて無事帰ってこれる事を祈るばかりでした。

 納車の日に聞いたのですが、彼の予定では北海道迄をも自走で行く積もりだそうで、余りにも無謀過ぎる彼のプランに少し心配にはなりましたが、まあ、彼なら何とかやってくれるでしょう。
 (これはツーリングと言うより寧ろ冒険ですわな。)

 妻子持ちで身動きの取れない私はそんな無謀な彼がとても羨ましく若いって素晴しいと思えてなりませんでした。


 いい旅しろよ、あばよ!  
スポンサーサイト

comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。